スタッフブログ

ペットと暮らす~ドッグランのある家~

9m×10m(90㎡)=約27坪のドッグランをつくりました。

△after

△before

お施主様の希望でドッグランの中に元からあった桜の木を残しました。

暑い日には木陰として利用できます!

アフターメンテナンスが楽になるように人工芝の下に防草シートを敷きました🌱

-------------------------------------------------

🌸実際に使用している様子🌸

リンちゃん(1歳・メス)の走っている様子はInstagramにて公開中!

杉本工務店(@sugikou_iskw) • Instagram写真と動画

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

居心地がいいから、みんなが集まる我が家のリビング~みんなが気ままに過ごせるリビングづくり~

今月のテーマは居心地がいいから、みんなが集まる我が家のリビング】

 

話題の「リビ活」を知っていますか?家族がリビングに集まって、互いに充実した時間を過ごすライフスタイルです。おうち時間が増えた今、家族揃ってリビングでくつろぐ時間が増えればいいなと思いませんか?

それぞれが好きなことをしていても、同じリビングにいるだけで安心感が生まれるものです。また、一緒に過ごす時間が増えれば、自然と会話も増えて楽しくなりますよね。

リビングを仕事や趣味、勉強ができる環境に整えてはいかがでしょう。一角にカウンターを置けば、食事の度に片付けなくて済みます。また、子どもがリビングで勉強できると見守りやすく、分からない部分があってもすぐに質問を聞いて答えられます。子どもも安心して集中できますよ。

テラスなど、リビングを別の部屋につなげるのもおすすめです。どちらのスペースにいてもお互いの様子が分かりますし、良い距離感も保てます。

 

是非一度ご相談ください!

ストレスを溜めない家事ラクのコツ~イライラをうまく解消し、心にゆとりある暮らし~

今月の暮らしの広場は【ストレスを溜めない家事ラクのコツ】

 

在宅時間が長くなって、食事や掃除など、家事の負担が大きくなっていませんか?

ご家族で上手く分担できれば、自分のための時間もつくれるかもしれません。

急に家事を分担するのは難しいかもしれませんが、たとえば料理や片付けを家族で一緒にしてみるのはいかがですか?

お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

大盛況!!春のリフォーム相談会

4月16日(土)に杉本工務店で春のリフォーム相談会を開催しました。

プロによる包丁研ぎが人気で、おかげさまで盛況のうちに終了することができました。

ご来場頂きありがとうございました!!

2022.4.16春のイベント相談会

 

 

2022.4.16春のイベント相談会

次回は秋にイベントを行いますので、お楽しみに。

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

ペットと過ごす住まいづくりのアイディア

今月の暮らしの広場は【ペットと過ごす住まいづくり】

 

ペットは最近では「コンパニオンアニマル(伴侶動物)」とも呼ばれているように、家族の一員として大切な存在ですよね。

いつまでも一緒に暮らしていくために、何か工夫はされていますか?

 

 

室内飼いで注意すべきことは、火傷やケガ、誤飲、感電などです。火元や暖房器具、階段など危ない場所には柵をしたり、口に入れてしまいそうな小物やコード類は見つからないよう隠したりしましょう。

また、ラクにお世話できる環境づくりも大切です。汚れや傷がつきにくい床にすれば毎日のお手入れがしやすくなります。収納も、「散歩グッズは玄関にまとめる」など、動線を考えてスペースをつくると便利ですよ。

 

お困りのことがあればご相談ください!

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

学校プール改修工事を行いました

before

after

綺麗なプールは気持ちがいいですね

 

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

社内検査に行ってきました

社内検査

社内検査

建物が図面通りか、傷や不備はないかを入念にチェックします。

お施主様に気持ちよくお引き渡しができるよう、日々努めております。

 

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

今日から出来る!サスティナブル~一人ひとりの取り組みが、地球の未来につながる~

今月の暮らしの広場は【我が家も出来るサスティナブル】

 

テレビや新聞で「SDGs」や「サスティナブル」が話題になっていますが、毎日の生活の中で、何か環境を守る取り組みをされていますか?

具体的に何をしたらいいのか分かりにくいですよね。

節水や節電など、最初のうちは意識して実践できていても、いつの間にか忘れてしまって元の生活に戻る・・・そんな方に

我が家もできるサスティナブル

まずは「こまめに電気を消す」「水を出しっぱなしにしない」を意識してみませんか?センサー付きの設備を取り入れれば、消し忘れや止め忘れもなく使えるので、ラクに実践できますよ。

 

気になった方は是非一度、ご相談ください!

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

かしこく使おう!こどもみらい住宅支援事業(更新しました)

新築・リフォームをお考えの皆様、今がお得に工事できるチャンスです!

こどもみらい住宅支援事業

補助事業のタイプ:

①注文住宅の新築工事

②新築分譲住宅の購入

③リフォーム

補助対象期間:

【新築】

・工事請負契約:令和3年11月26日~令和4年10月31日までに請負契約を締結したもの

・建築着工:事業者登録後~令和4年10月31日までに着工

契約期限が令和5年3月31日までに延長されました。

交付申請期限:令和5年3月31日

(一定の省エネ性能を有する住宅については令和4年6月30日まで)

【リフォーム】

・工事請負契約:令和3年11月26日~令和4年10月31日までに請負契約を締結したもの

・工事の実施:事業者登録後に着工し、令和4年10月31日までに工事完成

契約期限が令和5年3月31日に延長されました。

交付申請期限:令和5年3月31日

(交付申請の予約期限:令和5年2月28日)

 

各工事の補助金受取には対象外の工事や、必須工事もありますので一度ご相談ください!

対象工事・対象製品は公式ホームページにも記載されています

こどもみらい住宅支援事業【公式】 (mlit.go.jp)

 

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求

ブロック塀の撤去も行っています

杉本工務店では危険なブロック塀の解体も行っております。

道路に面しているブロック塀の解体は多くの市町村で補助金制度があります。

お気軽にお問合せください。

危険ブロック塀撤去前写真

△before

危険ブロック塀撤去後写真

△after

******************************************************************

危険なブロック塀に該当する項目をいくつかあげてみました。

□ 1.ブロック塀の高さが2.2mを超えている

□ 2.ブロックの厚みが10cmない(高さが2~2.2mの場合は15cm)

□ 3.高さが2mを超えているのに控え壁がない

□ 4.基礎がない

□ 5.ブロックにひび割れがある

□ 6.ブロック塀が傾いている

□ 7.鉄筋が入ってない

このような項目にあてはまるものがあるようでしたら一度ご相談ください。

 

ご相談はこちらから
0120-229-093 0120-229-093
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る